veirosが何か言いたげにこちらを見ている

今のマイブームはヴァンパイア:ザ・レクイエムです。

ファントム・メナス:1話・前編

veiros.hatenadiary.jp


[20-Apr-11 PM 09:57] ストーリーテラー#3651
【日時:2020年4月11日19時(前回から一週間後】

エリーゼside】血潮9点(起床による消費)。意志力3点。

エリーゼは死んでしまった。

身体中全ての血を吸われ、そして一滴の血を飲まされてヴァンパイアとして目覚めた。

目が覚めて、最初に感じたのは激しい、強力な痛みに満ちた「渇き」。
喉の渇きは腸の中で喉を鳴らし、捻じれ、首尾一貫した思考をかき消し、「獣」の最初の鳴き声を呼び覚ました。

エリーゼの精神の奥底に生まれた「獣」が告げる。血が必要だ。血を吸え。襲え。犯せ。殺せ。

ギノフォード卿が用意した最初の食餌は、調教されきった妖艶な美少女たち。
誘惑に抗することなどできず、エリーゼはただちに最初の吸血/キスを味わった。

(説明文なのでなにもできません)

それはそれまでの人生の快楽も喜びも満足感も達成感などゴミのように感じる圧倒的な興奮と、連続した全身の性的絶頂。
今までの価値観を不可逆的に変容させる、絶対に忘れられない最高の体験。
今後一生、永遠に、何をしても、キスよりも気持ちいい体験は得られないという確信。
吸血鬼が血を吸うのは当たり前だ。こんな気持ちいいことをやめられるはずがないという確信。
我を忘れて「獣」を制御できなくなり、初めて「獣」に敗北し、餌を吸い殺しそうになったとき、ギノフォード卿が無理やり引きはがすことでエリーゼは最初の殺人を回避した。そしてもう一人の美少女を宛がわれ、また最高のキスを味わうことになった…。

その後、もはや家には帰ることはなく、芸能活動も休止した。
コロナウィルスの影響もあり、休止発表自体は自然に受け止められたようだ。
アイドルペアユニットの相方からメッセンジャーや電話が掛かってきたがどうする…?

[20-Apr-11 PM 10:00] エリーゼ#0062
電話に出る

[20-Apr-11 PM 10:00] ストーリーテラー#3651
相方「…エリーゼ!? どうしたの…? なんで…?」

[20-Apr-11 PM 10:01] ストーリーテラー#3651

{Attachments}
https://cdn.discordapp.com/attachments/691308008310964275/698518007382802503/t624785255.2.jpg

名前はまだない

[20-Apr-11 PM 10:02] エリーゼ#0062
「少し…事情が…あって……ごめんなさい」

[20-Apr-11 PM 10:04] ストーリーテラー#3651
「その事情を教えてよ…。枕が厭になったの? しかたないでしょ。私達、後ろ立ても何も無いのだもの><」

[20-Apr-11 PM 10:08] エリーゼ#0062
「枕が嫌な訳ではないの…でも教えられないわ…ごめんなさい」

[20-Apr-11 PM 10:10] ストーリーテラー#3651
エリーゼ…。冷静になったら考え直して。ね? また今度…」

切れた。

その通話をギノフォード卿は座って見ていた。

「もう済んだか?」

[20-Apr-11 PM 10:11] エリーゼ#0062
「はい」

[20-Apr-11 PM 10:11] ストーリーテラー#3651
「良いだろう。では、続きを始めよう……」

そしてギノフォード卿はエリーゼに、ヴァンパイアとしての知識を叩き込んだのだ。
それからルティーナ卿から≪尊厳≫のレッスンを受けさせたりもした。

ということでホテル・モンテレオーネにいるのだ。

【フローリンside】血潮8点(起床による消費+グール維持)。意志力5点。

ヴェントルー・フローリン・ギルダーは後見人の滅びからこちら、不遇をかこっていた。
メインの氏族会合からは外され、降りてくる奉仕命令はどぶ攫いのような仕事ばかり。
おまけに昨今の世界肺炎の影響により株価が暴落。資産運用にも少なからぬ被害を被った。
フローリン本人が何か失態を犯したわけではないのだが、誰から見ても落ち目であることは間違い無い。

プチ宮廷雀のルティーナ卿は口も利いてくれない。正面切って何か言うわけでは無いが、裏でどんな陰口を叩かれているか解らない。用件があってもグール越しの会話である。
マクシミリアン卿は同じ氏族としてニュートラルに接してくれるが、ビジネス以上の関係にはなれそうにない。
ダンカン卿?あいつはナメてる。なんでインヴィクタスにいるの?
ストレンジラブ卿はよく解らない。あの風貌では表情も伺い知れない。ただ「マケインの娘」から、「ただの幼童」に格下げされた雰囲気は否めない。
ギノフォード卿は昔からつっけんどんで、今もつっけんどんである。少なくとも以前と態度を変えたり、意図的に避けるようなことはしていないぶんマシかもしれない。

そして今夜。目が覚めるとグールであるステラが起こしに来る。

「お嬢様。お起きになって。今宵も良い月ですよ」

[20-Apr-11 PM 10:14] フローリン#6215
「おはよう、ステラ」

[20-Apr-11 PM 10:14] ストーリーテラー#3651
「おはようございます。お嬢様」

{Attachments}
https://cdn.discordapp.com/attachments/691308008310964275/698521469269049494/2020-03-23_20.17.381.png

「お手紙が届いております。それも二通。ソリン参議と、珍しくギノフォード卿からです」

着替えとか差し出しつつそういう。

[20-Apr-11 PM 10:17] フローリン#6215
「珍しいわね」と言って、着替えを受け取る

[20-Apr-11 PM 10:18] ストーリーテラー#3651
着替えて書斎まで行くと封筒が2つある。

すれ違う召使いたちもそれぞれ挨拶する。

今夜は灯花ちゃんは来ていないようだが、学校が閉鎖されていて来る頻度が上がっているらしい。

[20-Apr-11 PM 10:20] フローリン#6215
黙々と手紙を読み始める

[20-Apr-11 PM 10:20] ストーリーテラー#3651
【ソリンからの手紙】
『奉仕命令:私は君に望み、公子の了解を得た。野良グールを処分せよ。
 ノスフェラトゥ・カザロフ卿が昨年のガラトワーズ炎上事件にて滅びたのは知っての通り。彼のグール・アラン・スミスは行方不明であったが、先日ストレンジラブ卿より目撃証言を得た。実年齢は五十に達しているはずだが、その外見は二十代後半のままであったという。主を失ったこのグールがどのように血潮を得ているのかは不明だが、これはマスカレードを脅かす由々しき問題であり、処分しなければならない。
 フローリン卿には喜んでこのインヴィクタスへの貢献を全うするよう期待する。』

どこで野垂れ死んでいるかもわからん野良グールの捜索など下の下の仕事である。

も一個あるけど読む?

[20-Apr-11 PM 10:23] フローリン#6215
うん

[20-Apr-11 PM 10:23] ストーリーテラー#3651
【ギノフォードからの手紙】
『親愛なるミセス・フローリンへ
 先日にあっては我が娘エリーゼの抱擁の見届け人となって頂けたことに感謝している。
 用件とはそのエリーゼのことだ。現在エリーゼは「雛(教育期間)」にあたり、公子へのお目見えを控えている。一般的な知識は私が、訓えについてはルティーナ卿を教師役として頼んだのだが、行儀見習いについてはルティーナ卿ではなく、可能であるならばフローリン卿に依頼したいのだが、如何だろうか。
 エリュシオンでの礼儀作法についてはフローリン卿は教師役として申し分無いと考えているし、エリーゼ本人もフローリン卿について興味を抱いているようだ。エリーゼには卿の仕事を手伝わせても結構である。良い返事を期待している。』

ok?

[20-Apr-11 PM 10:24] フローリン#6215
k

引き受けるべきか少し思案して、了承の返事を書く

[20-Apr-11 PM 10:26] ストーリーテラー#3651
ではその数日後にエリュシオンで会おうという手紙を貰って

ホテル・モンテレオーネにいるのだ。

でいいかな

[20-Apr-11 PM 10:26] フローリン#6215
うん

[20-Apr-11 PM 10:27] ストーリーテラー#3651
フローリン卿がホテル・モンテレオーネの4階ラウンジに入ると

まずギノフォード卿がソファに座っていて、左右に彼の美少女グールたちがサンドイッチしてすりすりして甘えている。まるでキャバクラだ。

向かい側にはエリーゼとルティーナが座っていて、なにやらギノフォード卿と話している。
ティーナはエリーゼの金髪を弄ったり、ディーヴァ同士できゃっきゃうふふしたりしている。

ギノフォード卿がルティーナに目配せすると、ルティーナちゃんは突然急用を思い出してエリーゼに挨拶して去って行く。

[20-Apr-11 PM 10:30] フローリン#6215
ごきげんよう

[20-Apr-11 PM 10:30] ストーリーテラー#3651
ごきげんよう。ミセス・フローリン」

エリーゼに挨拶を促す)

[20-Apr-11 PM 10:31] エリーゼ#0062
「おはようございます。フローリン卿」

[20-Apr-11 PM 10:32] ストーリーテラー#3651
「フローリン卿。返答に感謝している。エリーゼよ。ルティーナ卿から教師役は交代だ。フローリン卿を私だと思って師事せよ」

[20-Apr-11 PM 10:33] エリーゼ#0062
「はい」

[20-Apr-11 PM 10:37] ストーリーテラー#3651
「≪尊厳≫だけは一人前に操れるようになったと聞いている。だが公子を畏敬することなどできぬからな」

「ましてや貧困層の出だ。フローリン卿には苦労をかけるかもしれない」

[20-Apr-11 PM 10:41] フローリン#6215
「お任せください。私の教え子として恥ずかしくないように教育しますので」

[20-Apr-11 PM 10:42] ストーリーテラー#3651
「有難い。公子にも卿の協力について申し伝えさせていただく」

彼は立ち上がって、美少女グールたちを連れながら
エリーゼ。私はオルド・ドラクルとの会合に出る。夜明けまでには帰るように」

といってつっけんどんに去って行く。

{Attachments}
https://cdn.discordapp.com/attachments/691308008310964275/698528794843152475/78226714_p0_master1200.jpg

こういうのが彼のグールなんだけど

ギノフォード卿の両手に纏わり付いて歩きながら、ひと振り返ってエリーゼに意地悪な笑顔を向ける。

(ご主人様は私達のもの)と言いたいらしい。

[20-Apr-11 PM 10:46] フローリン#6215
ここも炎上しそうだw

[20-Apr-11 PM 10:46] ストーリーテラー#3651
エリーゼの最初の餌なんだけど

普段からちょっと意地悪である

[20-Apr-11 PM 10:46] フローリン#6215
ほう

[20-Apr-11 PM 10:47] ストーリーテラー#3651

{Attachments}
https://cdn.discordapp.com/attachments/691308008310964275/698529615832023131/2020-04-03_21.47.06.png

ここがエリーゼの新たな寝室になったわけだけど

元々あの二人が使っていて

エリーゼに取られて激おこ

[20-Apr-11 PM 10:48] フローリン#6215
w

[20-Apr-11 PM 10:49] ストーリーテラー#3651
ギノフォード卿は秘密の地下室で寝ているらしい。地下室の場所はエリーゼもわからない。

[20-Apr-11 PM 10:50] フローリン#6215
寝処の秘匿は重要だよね

[20-Apr-11 PM 10:51] ストーリーテラー#3651
ステラ「ディーヴァのグールはどれも目の毒ですわ」

[20-Apr-11 PM 10:52] フローリン#6215
「ええ、本当に。慎みというものを持ってほしいのだけれど」

[20-Apr-11 PM 10:53] ストーリーテラー#3651
ところでストレンジラブ卿はいつもの席で新聞「タイムズ=ピカユーン紙」を読んでいる…。

[20-Apr-11 PM 10:53] フローリン#6215
地元の新聞だ

[20-Apr-11 PM 10:53] ストーリーテラー#3651
これからどうする?

[20-Apr-11 PM 10:55] フローリン#6215
エリーゼを早速こき使ってあげるとしようか

エリーゼ、貴女にはこれからする仕事を手伝ってもらいます」

[20-Apr-11 PM 10:57] エリーゼ#0062
「承知しました」

[20-Apr-11 PM 10:58] フローリン#6215
「こちらが何かを指示していないときは、私を見てふさわしい行動について学ぶこと。いいかしら?」

[20-Apr-11 PM 10:59] エリーゼ#0062
「はい」

[20-Apr-11 PM 10:59] フローリン#6215
「では、行きましょう」

といって、ストレンジラブ卿の話を聞きに行く

[20-Apr-11 PM 11:00] ストーリーテラー#3651

{Attachments}
https://cdn.discordapp.com/attachments/691308008310964275/698532822138486834/invisible_man.jpg

[20-Apr-11 PM 11:00] ストーリーテラー#3651
「やあ」

「これはこれは珠玉のようなお嬢様がたがお二人。私のような醜いものに、光栄だね」

[20-Apr-11 PM 11:01] フローリン#6215
ごきげんよう。新聞をお読みのところをお邪魔したようで申し訳ないのだけれど、少しお話を聞いてもよろしいかしら?」

[20-Apr-11 PM 11:02] ストーリーテラー#3651
「ああ、野良グールのことですかな? なるほど直ぐ手を打つとは言っておりましたが、フローリン卿が…」

[20-Apr-11 PM 11:03] フローリン#6215
「ええ……それで、その目撃した時のことを教えてください」

[20-Apr-11 PM 11:03] ストーリーテラー#3651
「私が直接見たわけでは無いのだがね。だがカザロフ卿とは同じ氏族ということもあり親交があった。彼は【情報】と【ブラッドワイン】の取引を行っていてベリンガム卿などの有力者と人脈を築いたり、フレンチ・クォーターの版図を維持していた遣り手だったね」

「ああ、ミス・エリーゼに説明すると、昨年末、ディーヴァ氏族内のいざこざでガラトワーズというレストランが放火炎上したんだ。そこはこのホテルのように血族のスクツでね。そこにいた幾人かの血族が滅び、フローリン卿のお父上や、カザロフ卿も滅びたのだよ」

「グールは主から定期的に血を飲むことで不老不死の奴隷になる。そして主を失ったグールを野良グールという」

「我々血族の管理下にないグールは危険な存在だ。血族を害して血潮を奪ったりする。力を暴走させて警察の注目を浴びたりもする。わかったかな?」

[20-Apr-11 PM 11:06] エリーゼ#0062
「はい。ご説明ありがとうございます」

[20-Apr-11 PM 11:07] ストーリーテラー#3651
「滅びたカザロフ卿にもアラン・スミスというグールが居て、それが行方不明なのですな」

「ヴィヴィアン」
と、彼が背後のグールを呼ぶ

[20-Apr-11 PM 11:07] ストーリーテラー#3651
するとそのグール子がぶるぶるガタガタ震えながら説明を始める。

画像がみつからない・・

[20-Apr-11 PM 11:08] フローリン#6215
><

[20-Apr-11 PM 11:08] ストーリーテラー#3651
「わ、私は。その。ご主人様の食事を捜してた。ご主人様好き。昨日の昼。12時。アランがいた。アラン、私の友達。可哀想。フレンチ・クォーター。カザロフ様のライブハウス。私、声かけた。アラン逃げた。追いかけっこ。でも私、突然アランが怖くなって逃げた。怖くて怖くて怖くて思い出すのも厭。許して」

{Attachments}
https://cdn.discordapp.com/attachments/691308008310964275/698535124744142858/E382B9E382ADE383B3E4B880E8A6A7_E5A293E5A0B4E3838EE5B18DE5AB812E6A7067.jpg

ヴィヴィアンは頭を掻き毟り、うずくまってぶるぶる震えている…。

「やれやれ。やはり≪怪物の貌≫をグールに教えるのは良くない。グールに罰として行使するノスフェラトゥも多いがね」

[20-Apr-11 PM 11:11] フローリン#6215
「悪夢が使えるグールなのですね」

[20-Apr-11 PM 11:11] ストーリーテラー#3651
「カザロフ卿は≪隠惑≫の名手であったが、≪悪夢≫も嗜んでいたようだね」

[20-Apr-11 PM 11:13] フローリン#6215
「そのようですね。情報提供に感謝いたします」

[20-Apr-11 PM 11:14] ストーリーテラー#3651
他になにかあるかにゃ

[20-Apr-11 PM 11:16] フローリン#6215
「あと、もしお持ちでしたらグールの写真をエリーゼに見せていただきたいです」

[20-Apr-11 PM 11:16] ストーリーテラー#3651

{Attachments}
https://cdn.discordapp.com/attachments/691308008310964275/698536942769274900/36270558_p0.jpg

こういう写真をもらった

[20-Apr-11 PM 11:17] フローリン#6215
じゃあ、お礼を言って立ち去ろうかな

[20-Apr-11 PM 11:17] ストーリーテラー#3651
カザロフ卿が経営していたライブハウスの経営手伝いをしていたようだ

はい

ばしょ いどう ?

[20-Apr-11 PM 11:18] フローリン#6215
うん

[20-Apr-11 PM 11:18] ストーリーテラー#3651
ふれんち・くぉーたー?

[20-Apr-11 PM 11:19] フローリン#6215
かなあ。一応、エリーゼの意見も聞いておこう

[20-Apr-11 PM 11:21] エリーゼ#0062
如何すればいいんですか

[20-Apr-11 PM 11:22] フローリン#6215
ミッション:カザロフ卿のグールを捕まえる
で、これを達成するために何をしたらいいかなんだけれど、

[20-Apr-11 PM 11:23] フローリン#6215
まずアレンというグールを探す必要があると思うので、どう探すかという感じかな

[20-Apr-11 PM 11:25] エリーゼ#0062
とりあえずカザロフ卿のライブハウスなる場所を当たってみる…しかないと思うんですが…

[20-Apr-11 PM 11:25] エリーゼ#0062
ただ移動されてそう

[20-Apr-11 PM 11:25] フローリン#6215
じゃあ、それで

[20-Apr-11 PM 11:25] ストーリーテラー#3651
フレンチ・クォーターとはニューオリンズ最大の歓楽街であり、観光名所である・・・

{Attachments}
https://cdn.discordapp.com/attachments/691308008310964275/698539350387982416/french-quarter-night-life.jpg

ただし、コロナウィルスの影響により、フレンチ・クォーターは閑散としており、閑古鳥(かんこどり)が鳴いている…。
このような事態はハリケーンカトリーナ以来だろうか?
住宅地を版図に持つフローリンには影響は少ないが、多くの血族で獲物の選り好みが出来なくなったとか、密猟や版図争いが多発していると聞く。

問題のヨハン・メイフィールド・ジャズ・プレイハウスも営業していないようだ。
…。
営業してないけど灯りは点いている…。人が居るようだ…。
関係者以外立入禁止(スタッフオンリー)の札が掛かっているけど入る?

[20-Apr-11 PM 11:27] フローリン#6215
入ろう

[20-Apr-11 PM 11:27] エリーゼ#0062
入る

[20-Apr-11 PM 11:27] ストーリーテラー#3651
https://www.youtube.com/watch?v=DHE7I1MWbrc&t=2121s

{Embed}
LewisLuong Relaxation Cafe
https://www.youtube.com/watch?v=DHE7I1MWbrc&start=2121s
New Orleans and New Orleans Jazz: Best of New Orleans Jazz Music (N...
New Orleans and New Orleans Jazz - best of New Orleans jazz music for New Orleans jazz festival 2015 and New Orleans jazz fest 2015. This New Orleans jazz band and New Orleans jazz & heritage festival 2015 playlist is composed and recorded by jazz musician David Lewis Luong. D...
https://i.ytimg.com/vi/DHE7I1MWbrc/sddefault.jpg

[20-Apr-11 PM 11:27] ストーリーテラー#3651
こういうBGM


{Attachments}
https://cdn.discordapp.com/attachments/691308008310964275/698539877326782514/69184_2197_186a036e-5056-b365-ab5ff1a50f2c8c0e.jpg

こういう店

ただしお客はいなくてガラガラ

[20-Apr-11 PM 11:28] フローリン#6215
あのあとも営業してた感じなのかな?

[20-Apr-11 PM 11:28] ストーリーテラー#3651
あの後から営業停止っぽいね

人間社会の権利も血族社会の権利も宙にういているのかも

ところが、奥のステージには、サックスやトランペットやベースやドラムといった楽器を据え付けてジャズの演奏練習をしているおじさんたちが5〜6人いる…。

いずれも黒人や黄色人種で40歳以上のおっさんたちだが、いずれも小綺麗な身なりであり、聞こえてくる演奏も素人が聴いても上等であることがわかる…。

「誰だい?」

見知らぬおにゃのこ達が入ってきたので注目を浴びる。

[20-Apr-11 PM 11:32] フローリン#6215
「勝手に入ってごめんなさい。営業をやめてしまったと思っていたのに明かりがついていたので、つい覗いてしまったの」

[20-Apr-11 PM 11:33] ストーリーテラー#3651
奥の方から一人の若者がやってきて応対する。

{Attachments}
https://cdn.discordapp.com/attachments/691308008310964275/698541252676943962/36270558_p5.jpg

「そうなのか。ごめんね。練習中なんだ。それにニュースは見ただろう?」

「ステイ・ホーム。家に居なさい。だよ?」

ここで知性+政治判定をしよう

[20-Apr-11 PM 11:35] フローリン#6215
5d10

[20-Apr-11 PM 11:35] アルカBOT#3062
@フローリン
DiceBot: (5D10) > 19[2,6,6,3,2] > 19

[20-Apr-11 PM 11:35] フローリン#6215
w

[20-Apr-11 PM 11:35] ストーリーテラー#3651
失敗

[20-Apr-11 PM 11:35] ストーリーテラー#3651
エリーゼに政治はないか

[20-Apr-11 PM 11:36] フローリン#6215
幸運判定しかできないね

[20-Apr-11 PM 11:36] エリーゼ#0062
出来ませんね

[20-Apr-11 PM 11:36] ストーリーテラー#3651
一応最低保障で1d10できる

[20-Apr-11 PM 11:36] ストーリーテラー#3651
1d10で振っても良いし振らなくても良い

[20-Apr-11 PM 11:37] エリーゼ#0062
振っていいですか

[20-Apr-11 PM 11:37] ストーリーテラー#3651
はい

[20-Apr-11 PM 11:37] フローリン#6215
ただし幸運判定で1になると大失敗になる

[20-Apr-11 PM 11:37] ストーリーテラー#3651
まあ大したことはない

[20-Apr-11 PM 11:37] エリーゼ#0062
1d10

[20-Apr-11 PM 11:37] アルカBOT#3062
@エリーゼ
DiceBot: (1D10) > 3

[20-Apr-11 PM 11:38] ストーリーテラー#3651
彼が誰だかわからなかった

「良い子だからおかえり?」

めっさ優男でイケメンである

[20-Apr-11 PM 11:40] フローリン#6215
「すこしぐらいいいでしょ。『許可して』」

[20-Apr-11 PM 11:40] ストーリーテラー#3651
ぴくっ!

「しかたないね…。少しだけだからね?」

「と…えっと、もしかしてエミリー・ドーラさん?」

[20-Apr-11 PM 11:42] エリーゼ#0062
笑顔で「はい、そうですが…」

[20-Apr-11 PM 11:43] ストーリーテラー#3651
「ああ、やっぱり。ごめんね。僕はアーロン・ジェファーソンというんだ。少しは有名なんだけどね」

「ジャンルは違うけど音楽雑誌には君も良く出てるからね…」

「休憩ならしていって。迷子ならタクシー呼ぶけど?」

[20-Apr-11 PM 11:50] エリーゼ#0062
「タクシーは呼ばないでください…お金がかかると困ります…」

[20-Apr-11 PM 11:51] ストーリーテラー#3651
「あはは。そのくらい僕が持つよ。君みたいな子を夜の街に放りだすような事はしないさ」

[20-Apr-11 PM 11:54] フローリン#6215
「ちょっと、人の横で口説き始めるのは、やめてほしいのだけれど?」

[20-Apr-11 PM 11:54] ストーリーテラー#3651
「あはは。誤解だよ」

[20-Apr-11 PM 11:55] エリーゼ#0062
「本当?」

[20-Apr-11 PM 11:56] ストーリーテラー#3651
「僕はアイドルじゃないけど…。僕のファンには若い子も一杯いるからね」

「そういう噂は避けるようにしないとね」

[20-Apr-11 PM 11:59] フローリン#6215
「ところでジェファーソンさん。ここは営業していないと思っていたのだけれど、どうしてここで練習を?」

[20-Apr-12 AM 12:01] ストーリーテラー#3651
「ああうん。知り合いの好意で使わせて貰っているんだ。元々のオーナーが昨年死んでしまってね…。コロナウィルスでフェスティバルも中止になってしまったし。とりあえず練習だけでもって」

[20-Apr-12 AM 12:04] フローリン#6215
「なるほど。その知り合いの方とは新しいオーナーなのですか?」

[20-Apr-12 AM 12:04] ストーリーテラー#3651
「権利関係についてはよく解らないけど、そうみたいだね」

[20-Apr-12 AM 12:06] フローリン#6215
「名前を伺っても?」

[20-Apr-12 AM 12:06] ストーリーテラー#3651
アラン・スミスという人だけど。…何か?」

目がちょっと怖くなった

[20-Apr-12 AM 12:11] フローリン#6215
「いいえ、何でもないわ」

[20-Apr-12 AM 12:12] ストーリーテラー#3651
「そう。じゃあ僕も練習に戻ろうかな?」

[20-Apr-12 AM 12:14] フローリン#6215
「お話を聞かせてくれてありがとう。お邪魔してごめんなさいね」

「営業再開を楽しみにしています」

[20-Apr-12 AM 12:15] ストーリーテラー#3651
彼はお礼を言って席をたとうとする

ok?

[20-Apr-12 AM 12:16] フローリン#6215
「ああそうでした。お願いがあるのだけれど」

[20-Apr-12 AM 12:16] ストーリーテラー#3651
「なにかな?」

[20-Apr-12 AM 12:17] フローリン#6215
『彼がここへ来たとき、そのことを彼女に連絡して』

[20-Apr-12 AM 12:17] ストーリーテラー#3651
暗示か

[20-Apr-12 AM 12:17] フローリン#6215
うん

[20-Apr-12 AM 12:17] ストーリーテラー#3651
素晴らしい判定しよう

[20-Apr-12 AM 12:18] フローリン#6215
9dか

[20-Apr-12 AM 12:18] ストーリーテラー#3651
暗示:知性3+表現3+支配3+美貌2=11

[20-Apr-12 AM 12:19] フローリン#6215
外見と交渉の判定じゃないんだなあ、これがw

[20-Apr-12 AM 12:19] ストーリーテラー#3651
ww

[20-Apr-12 AM 12:19] ストーリーテラー#3651
じゃあ9d10

[20-Apr-12 AM 12:19] フローリン#6215
9d10

アルカー><

9d10

[20-Apr-12 AM 12:19] アルカBOT#3062
@フローリン
DiceBot: (9D10) > 55[8,6,2,10,8,2,8,6,5] > 55
[20-Apr-12 AM 12:20] フローリン#6215
1d10

[20-Apr-12 AM 12:20] アルカBOT#3062
@フローリン
DiceBot: (1D10) > 10

[20-Apr-12 AM 12:20] フローリン#6215
1d10

[20-Apr-12 AM 12:20] アルカBOT#3062
@フローリン
DiceBot: (1D10) > 3

[20-Apr-12 AM 12:20] ストーリーテラー#3651
堅忍2

2d10

[20-Apr-12 AM 12:20] アルカBOT#3062
@ストーリーテラー
DiceBot: (2D10) > 15[10,5] > 15
[20-Apr-12 AM 12:20] フローリン#6215
5成功

[20-Apr-12 AM 12:20] ストーリーテラー#3651
1d10

[20-Apr-12 AM 12:20] アルカBOT#3062
@ストーリーテラー
DiceBot: (1D10) > 4

[20-Apr-12 AM 12:20] ストーリーテラー#3651
大成功した

全力で暗示に従い、問い詰められなければ、自分の意志で行ったと考える。

ではジャズバンドの演奏を聴いて、今夜はお帰りでいいかな?

[20-Apr-12 AM 12:22] フローリン#6215
私はそれだけ聞いたらいいかな

[20-Apr-12 AM 12:22] ストーリーテラー#3651
じゃあ二人で帰る?

[20-Apr-12 AM 12:23] エリーゼ#0062
はい

[20-Apr-12 AM 12:23] ストーリーテラー#3651
じゃあ切りが良いのでセーブしましょう

明日22時でOK?

[20-Apr-12 AM 12:23] フローリン#6215
はい

[20-Apr-12 AM 12:23] エリーゼ#0062
はい

veiros.hatenadiary.jp